市民公益活動団体とは


市民が自発的かつ自立的に行う非営利で、不特定かつ多数のものの利益の増進に寄与することを目的とした活動を継続的に行う非営利団体です。
門真市にはNPO(非営利特定活動法人)やボランティア団体、自治会・PTA・子ども会・老人会などの地縁型組織、継続的に社会貢献活動を行っている企業等が活躍しています。

(会員相互の共益や親睦のみの活動団体、個人的な趣味のサークルは市民公益活動団体とはなりません。)

 

市民公益活動団体の登録
門真市において継続的に活動されている市民公益活動団体は、門真市立市民公益活動支援センターに登録(団体登録)をしていただきますと門真市立市民公益活動センターの会議室などの施設をご利用いただけます。


施設のご案内・申込方法

 

登録団体


No 名称 活動内容
 代表者・連絡先

01

門真連珠会

代表者久保 出美

TEL/FAX:06-6909-6582

1:連珠教室の定期的開催

2:小学校クラブ活動(授業)での定期的指導

3:児童クラブでの定期的指導

02

特定非営利活動法人

あいまち門真ステーション

代表者:田伏 平

TEL:070-1239-7093

1.地域通貨発行事業

2.ボランティアポイント事業

03

特定非営利活動法人

ファミリーアシスト

代表者:岡本 昌道

TEL/FAX:06-6906-6176

◯不登校児童の側面からのサポート

◯メンタルサポート

◯コミュニケーションの啓発

04

門真市消費生活研究会

代表者葭田 正子

TEL:090-3491-9055

FAX:072-883-6615

1:消費生活に関する研究及び啓発活動

2:消費者、生産者、販売者等との懇談会

3:消費者問題に関する情報の収集と提供

4:各種団体との連絡調整及び情報交換

5:諸物価の適正化に関する事項

05

特定非営利活動法人 

教育支援・門真っ子

代表者藤岡 正邦

TEL:090-7762-5613

1:学習支援活動

学校休業の土曜日午前に小学校3・4年生児童の学習会を行う。

2:相談活動事業

受講者の保護者を対象に、子どもの行動・子育て・学習などの相談を積極的に受け、保護者の自立的な解決を促すようアドバイスをする。

3:学校教育サポート事業

門真市内の小中学校への事業支援、教材研究への参画など、学校から要請があれば積極的に応える。

06

特定非営利活動法人SA門真の会

代表者武田 キヨ子

TEL/FAX:072-881-3808

1:福祉活動(歌体操・マジック・踊り・介護予防・高齢者支援等)

2:世代間交流(伝承おもちゃ作り・紙工品の指導

3:地域交流(文化祭・地域イベントへの参加等

4.1年に2箇所、高齢者月間に演芸等の活動

07

ロータス ハルカ

代表者;石井 みゆき

TEL:090-8376-1603

・レジパック促進運動

・廃油石けん作り講習

・布ぞうり作り

・CO2排出、水質調査

08

門真まちづくり市民会議

代表者:竹内 靖人

TEL:090-5896-9366

FAX:072-884-8303

第5次総合計画の進捗を公民協働で育み、市民ができることを実行することを目的に活動。

09

特定非営利活動法人

門真はすねクラブ

代表者高須賀 務
TEL:090-2707-9769

1:健康体操教室「リズム体操・ヨガ・姿勢改善」

2:フラダンス教室

3:ラケット教室「卓球・スリータッチボール」

4:レクリエーション教室

5:バスケット教室

6:歌教室

10

門真を元気に盛り上げ隊市民

プロジェクト

代表者:雲母 鯉とき

TEL:06-6902-7563

 ●毎年 4 月 29 日 ATC&WTC で開催の「World あぽろん」に参画協力。

●日頃は関西の大学生で結成の「Worldあぽろん学生団」の応援で【古川橋駅コンコース】と【ラブリータウン街の歩道】の“モラル”や“自転車”の違法な駐輪問題に取り組み<安全で歩きやすい街ずくり>が<住みやすい街>への一環となる様に日々努力中!地元の皆さんのお力が必須です。

一緒に何とか安心して歩ける様にしましょう!!

11

まちかどぷらっと

代表者:奥田 赳

TEL:06-6901-8799

地域課題共有のためのプラットフォームづくりとソーシャルビジネスの研究

12

門真市民ミュージカル実行委員会

事務局:八田 俊吾

FAX:06-6131-8006

次代を担う子どもたちに創造性に溢れた明るい成長をしてほしいと願う気持ちと、

門真のさらなる教育環境充実を目指し、市民自らの手で芸術文化の振興発展を主とする。

13

アートリーグ門真

代表者:玄番 充子

TEL:06-6902-6034

FAX:06-6902-2799

門真市における芸術・文化の総合的な振興をめざして、多様な芸術・文化活動を支援し、様々な情報を広く発信するとともに、市民との交流を実現する。

14

オリーブの木

代表者:玄番 允子

TEL:06-6908-0490

クラシック音楽に親しみリラックスした時間を共有することを通じ、絆と郷土愛を深める。門真における音楽文化振興の一助とする。 

15

門真地区更生保護女性会

代表者:西山 秀子

TEL:090-9992-3876

FAX:072-883-2010

門真地区保護司会に協力し犯罪予防のための世論の啓発に努め、地域社会の浄化を図り、個人及び社会の福祉に寄与する。

16

明るい社会づくり運動

門真はすはな会

代表者:中屋 公恵

TEL:06-6903-7774

携帯TEL:090-9284-0544

FAX:06-6903-7774

明るい社会づくり運動の推進、会員相互の情報支援、協力、連携を目的とし、広く地域において実践する。

清掃奉仕、歳末たすけ合い運動、家庭教育

17

特定非営利活動法人ぶどうの木

代表者:尾崎 淳

TEL:072-883-8115

FAX:072-883-8700

高齢者、障害者が地域の中でいつまでも元気に生活し、地域住民とお互いの人格を尊重しながら自立した生活の支援を目的とする、福祉の推進に寄与する。 

18

門真こども将棋サークル

代表者武邑 誠一

TEL/FAX:072-885-7224

1:小・中学生の学校放課後クラブ活動を通じ指導を実施

2:生徒間同志の実践対局を通じアドバイスを行う

3:全国の公認教室にて奥の深い知識と技術を習得して有段者を目指す

4:将来的に将棋を正規科目として義務教育の一環として授業に組み入れる方向性

19

門真桃源会

代表者今和泉 かつ美

TEL/FAX:072-881-1679

1:自治会・老人会・障がい者施設への無償貸出(OA器機)

2:リサイクル

20

国際的文化教育活動推進

・支援団体 ALPHA

代表者酒井 幸子

TEL:080-3031-8720

◯外国語を通した子育て・文化教育支援活動

・門真市子ども英会話講座「KEIK」運営・支援

・子どもイングリッシュキャンプの実施

・英検テストの実施(英検準会場認定団体)

・英検対策講座の実施

・「英語の絵本読み聞かせ会」「英語であそぼう」などの実施

21

大阪府相撲連盟

代表者香山 真一

TEL:090-8986-5015

1:アマチュア相撲の普及振興

2:府民、市民、学生、高校、大会 国民体育大会等、各地区大会及び各国大会の主催、必要な役員の派遣による援助

3:講習会、研究会、等の開催

4:アマチュア指導者の養成

22

特定非営利活動法人ことはじめ

代表者福本 真二

TEL:072-881-1310

1:高齢者福祉活動・介護保険勉強会・介護福祉講座・地域サロン運営

2:子育て支援事業・預かり保育

3:団体援助事業・事業運営支援・会計支援・士業相談会

23

コスモス

代表者倉本 ミレラ

TEL:080-4642-1425

1:シルバー世代を中心とした団体です。

2:基礎の英語を中心に日常会話、旅行会話を楽しみながら学ぶ。

24

門真市サッカー連盟

代表者比江島 正竹

TEL/FAX:06-6907-1511

1:少年、一般社会人のサッカー大会の開催

2:サッカーの普及、充実(サッカー教室の開催)

3:上部団体の主催する事業への参加・協力

4:加盟チーム指導者の育成、審判講習会の開催

5:他市チームとの交流

25

門真市PTA協議会

代表者上村 梨恵

児童生徒の福祉の向上、地域による子育ての向上を図り、もってPTA活動の健全な発展に寄与する

26

まいぷれ守口・門真

代表者岡竹 良幸

TEL:090-8521-5689

もりかどのローカルチックで地元密着の情報をお届けする地域情報サイト「まいぷれ守口・門真」を運営。

生活情報やイベント情報、特集記事などをスマホやPCでご覧いただけます。

27

あわてんぼうワンちゃんと

ゆっくりカタツムリさんの会

ステップ・ステップ

代表者藤田 由紀子

TEL:090-7878-8673

子ども・親・地域の育ちを応援するボランティアグループです。

 

1.「セカンドステップ(※1)」の体験会や受託研修会の開催

2.子どもの育つ環境を考えるテーマ型のお喋り会や日常から離れて子どもと一緒に楽しめる息抜きイベントの開催

3.「かどまふるさと食堂」の開催と「子どもの未来応援ネットワーク事業」への参加

4.災害時のスペシャルニーズ(子ども)支援事業

 

※1・・・怒ってキレそうになった時、暴力に頼らず落ち着いてゆっくり考える方法を身につけるためのプログラムです。

28

門真第四地域包括支援センター

代表者:大北 淳

TEL:072-887-6540

FAX:072-887-6541

総合相談…電話や訪問による相談対応

介護予防等教室開催

高齢者虐待防止・消費者被害防止等の権利擁護

介護予防ケアマネジメント

29

一般社団法人 

日本ハラール研究所

代表者波山 カムルル(ハサン カムルル)

1:ハラールに関する科学者並びにイスラム権威者の国際ネットワークの構築

2:ハラール理論・考え方、ニーズ並びにその解決策に関する知見並びに技法交換

(定期的な会議、セミナー、シンポジウム、コンファレンスの開催)

(ハラール関連の最新情報の書籍、ジャーナル、ニュースレターの刊行)

(日本企業のハラールビジネスを先端科学・最新技術を支援)

3:中卒レベル以上の一般市民のイスラム文化の理解を後援会・展示会・物品提供などを通じて支援

30

特定非営利活動法人

ボディ・アライアンス

代表者西村 智美

TEL:072-812-2881

FAX:072-887-2826

1:フィットネスカルチャー・サークル等のサポート

2:スポーツ指導員の育成

3:イベント企画運営(ダンス発表会・エアロマラソン・街おこし等)

4:トップアスリート育成

5:総合型スポーツクラブ企画運営 等

31

ふれ愛倶楽部

代表者:尾形 邦明

TEL:06-6908-7321

趣味

・ペンダント、チャーム、ブローチ指輪などオンリーワンの作品作り

・アマチュアカメラマンによる撮影会

・健康麻雀大会

・囲碁、将棋

講演

・時代にマッチした内容の講演を外部講師に依頼。

・超高齢化社会を見据え終活セミナーを継続的に開催し終末期の希望、葬儀遺産相続等を「エンディングノート」を利用しれ残される家族に託す。

・エンディングノートの格安配布

32

門真地区保護司会

代表者:前元 喜邦

TEL:072-800-0151

FAX:072-800-0152

更生保護活動並びに犯罪防止活動

33

門真市体育協会

代表者岡本 富男

門真市体育協会総合競技大会の開催

北河内総合競技大会の開催(共催事業)

役員研修会の開催

大阪府総合競技大会の開催(共催事業)

ラブリーフェスタの事業に参画

北河内地区駅伝競走大会の開催(共催事業)

上部団体の主催する事業への参加・協力

他市チームとの交流

34

フォレスト

代表者実島 直美

TEL:090-7761-5158

懐かしい唱歌や演歌をピアノに合わせて楽しく歌ってストレス発散を!

毎月2回AM10:00~11:00(60分間)

35

公益社団法人

門真市シルバー人材センター

代表者山根 靜子

TEL:06-6905-5911

FAX:06-6905-0085

シルバー人材センター会員により、地域や家庭内の簡易なサービスを提供します。

仕事の内容:家事援助サービス・福祉援助サービス・屋内外の清掃・不用品の運び出し・植木の剪定・草刈・草抜き・ふすま、網戸の張り替え・大工仕事、塗装作業など。訪問介護サービス。ワンコインサービス。福祉有償運送業務。

36

ワクワク体験学習 自拓塾

代表者:児島 雅有子

TEL:070-2306-3787

家庭的、経済的環境に関わらずやる気のある子供に社会体験をできる場所の提供。

37

門真陶芸サークル

代表者嶋崎 正雄

TEL:090-3705-0449

1:作陶  手動・電動轆轤/手びねり/玉作り/たたら制作

2:窯焼き 素焼き/本焼き/穴窯

3:施釉  釉薬かけ/焼き締め その他

陶芸に関する地域活動の支援

教室活動だけでなく、美術館・窯元めぐり等の課外活動を行う。

38

特定非営利活動法人

子育て支援寺子屋ぴあ

代表者藤川 智恵美

TEL:080-3137-6933

私たちの活動が、親と子を見守り、子育て支援を求めている家庭に的確に届けられるように、さまざまな立場で子育て支援を実践してきました。

これからも、子育て不安や閉塞感解消のための親子が気軽に集える広場づくり、インターネットを利用した子育て相談や情報交流活動・講演会・研修会の開催などの様々な活動を通してより多くの方々に子育て支援の重要性を発信して行きます。また、子育てをする人たちを地域で支え合うシステムを作るために多くの子育て支援をする団体と連携を図り、親が心理的に安心しながら子育てができるように努めます。

39

門真スポーツ少年団

 
40

特定非営利活動法人 

アジアンドリーム

代表者藤岡 孝文

TEL:080-1411-5737

1:ジャトロハ事業に対する技術的・経済的支援事業

2:農業技術支援事業

3:自然環境保護事業

4:日本マレーシア交流事業

41

特定非営利活動法人 なごみ広場

代表者辻上 悦子

TEL/FAX:06-6905-0753

1:月極め保育

2:子育て支援

3:イベントへの参加

42

ヘルマンハープ かすみ奏

代表者:谷内 洋子

TEL:090-3944-8925

ヘルマンハープ演奏、ボランティア

43

みんなでつくる門真の第九実行委員会

代表者:越智 伊都子

メール:9kadoma@gmail.com

門真市の文化芸術振興のため、公民協働を基本に、さまざまな主体の連携を生み出す第九コンサートを

門真市を愛する心と自由な発想をもって継続的に開催することにより、

 

門真の誇りづくりと都市イメージの向上を図る。「音楽のあふれるまちへみんなでつくる門真の第九」の開催

44

特定非営利活動法人エデー

代表者:木下 英志

TEL/FAX:06-6909-9707

携帯TEL:090-3949-3464

・経済活動の活性化

・消費者の保護

 

人権擁護

平成16年9月以降から門真市、大阪市、富田林市、東大阪市、堺市、高槻市などで各種相談会やセミナーを開催してきました。

45

特定非営利活動法人みんなの木

代表者:溝口 貞幸

TEL:072-381-5131

・障害者福祉サービス事業

・障害者通所支援事業

・障害者及びその家族が地域社会で充実した生活ができる環境をつくるための支援に関する事業を行うことにより障害者の健全育成及び福祉の増進を図ることを目的とする。

46

フラワーサークルゆう

中藤 博子

TEL:06-6909-4630

門真市の方を対象にフラワーアレンジメントを楽しんでもらい参加者の方々同志の交流を深める活動をしています。小さな子供さんの参加もよしとして、フラワーアレンジメントを地域の人々に楽しんでもらっています。

47

特定非営利活動法人

居合斬り伝承会

代表者:木島 義朗

TEL:06-6902-6663

FAX:06-6902-6664

1:居合道普及活動

2:日本文化の継承活動

48

NPO協議会

代表者:辻上 悦子

TEL/FAX:06-6905-0753

協議会は団体の目的を達成するために次に掲げる活動を行う

1:情報交換の機会の提供及び広報誌の発行

2:協議会及び各団体の活動に対して有益に資する研修会、講演会の開催

3:各団体の相互理解による活動の提携

4:その他、協議会の目的を達成するための活動

49

クリエイティブチーム

プラスあるふぁ

代表者:新谷 純子

TEL/FAX:06-6903-7022

1:地域・企業・商店の新たな価値の発見

2:PR各種デザイン(グラフィックデザイン・イラスト・ロゴマーク・パンフレット・会社案内・ポスター・チラシ・はがき・名刺・WEB制作など

3:企画立案・PR活動(地域・企業の発展・問題解決のため)

4:コピーライト(心に届く言葉、伝える力を最大に発揮

5:その他、目的達成に必要な活動

50

門真市母子寡婦福祉会

代表者:土川 好子

TEL/FAX:072-884-6664

母子会員であっても母親は毎日忙しい。会員同士で集まることにより心の悩み学校行事、その他の事でも話し合うことで同じ立場の人がいる私一人でないという感じでとっていただくため今回初めて企画いたしました。

51

ITネットかどま

代表者:中平 憲英

TEL:072-884-3591

1:門真市パソコン講習会受託事業

2:門真市民を対象にパソコンに関する公開質問日開催ボランティア事業

3:門真市民を対象にパソコンの特別プログラム公開教室事業

4:情報教育に供する資料、テキストの頒布事業

5:その他門真市域の情報化社会の発展に関する事業

52

一般社団法人JSK

代表者:石谷 真一郎

TEL/FAX:072-881-4821

携帯TEL:090-2195-0747

1:門真市内にある「27商店街の空き店舗」の問題を協議、その対応策、改善策を実験的に具現化していきます

2:高齢者の居場所問題について協議し、その対応を実験的に具現化します

3:貧困家児童の健全育成問題について協議し、その対応策を実験的に具現化していきます

4:保育園幼児の待機児童問題についてその対応策、改善策を実験的に具現化します

5:生活保護受給者の就業支援問題について協議し、その対応策、改善策を実験的に具現化していきます

53

かどま地域防災サポート隊

代表者:土井 保

TEL:072-882-7734

設立団体の立ち上げに向かってグラン語デザインを構築する。

・活動団体の核となるミッションを確立する

・活動団体のコンセプト確率する

・ミッションを達成するための事業を財源を検討する。

・事業を実行するための組織などを設定する。

団体設立のスケジュールの決定。

その他、準備活動に必要事項 

54

門真市断酒会の家族会

代表者:中村 久美

TEL:072-884-3664

毎月第二水曜の(13:00~16:00)に飲酒の問題で家庭の悩みを持つ仲間と語り合う

55

スマイルコミュニティ

代表者:森 安美

TEL:090-9169-9491

支援を必要とする人々や様々な事情により不安を抱えている人々が、日々の暮らしに楽しみや喜びを感じられる地域づくりを目指して、その実現のための研究及び実践を行うことを目的とする。

 

スマイルプロジェクト(1)「認知症の人が暮らしやすい地域づくり」の研究・実践

スマイルプロジェクト(2)「高齢者がいきいきと暮らせる地域づくり」の研究・実践

56

サークルエッセイ

代表者:安岡 宗治

TEL:072-883-7765

1.激動の昭和を生きてきた各自の人生を振り返って眺め、自分史を書き残しておくため。

2.名著を読んで読書感想文を書くこと。

3.《自分史》エッセイを書くこと。

4.5月は歴史を知る。一日小旅行・日野先生が先導役をして下さいます。

5.8月は盆休み。

6.12月は忘年会(費用は各自負担)

7.会費7,000円(前期 4月3,500円/後期 10月3,500円)

57

和太鼓民舞サークルどっこい

代表者:中郷 知美

TEL:090-3056-7418

FAX:06-6908-3341

日本各地に伝わる和太鼓や民舞を学び伝承していく事を目的に活動しています。

地域のお祭り、行事、市のイベント等にも参加させて頂き民俗芸能を皆様にも広めていく為にも活動させて頂いています。

58

門真市シルバー人材センター歩こう会

代表者:河内 清

会員相互の親睦を図り心身の健康維持増進を目的とする。

年間行事として毎年6~7回の近畿一円のハイキングを実施。

59

特定非営利活動法人 メグリル

代表者:春名 孝介

子育て中のひとり親世帯のうち就業困難な世帯に対し、リサイクル可能な物品を企業・経済団体・行政・個人等から提供を受け、それら物品を就業困難者自らが販売することを支援し、彼らの経済的・精神的自立を促すなどの事業や相談、情報提供、セミナーの企画、運営、相互支援・交流に関する事業を行い、日本におけるひとり親世帯の貧困家庭を無くし、すべての市民が自らの意志で主体的に生活し、生きがいに満ち、活力に富んだ社会の実現に寄与することを目的とする。

60

NPO法人子ども自立支援スマイル

代表者:住友 脩

TEL/FAX:072-953-0288

ファミリーホームの運営を通じて、社会的養護を必要とする子どもたちや子育てに悩む保護者を支援し、全ての子どもたちが安心して暮らせる社会の実現を目指しています。

 

◯里親啓発…はぐくみRUNフェスタ(マラソン&ウォーキング)を開催し、里親制度への理解・普及を図る。

61

門真インディアカ連盟

代表者:島ノ江 政彦

・生涯スポーツとして、インディアカの推進、普及

・登録している者それぞれの体力向上

62

絵手紙ちゃ会

代表者:茶谷 昌子

TEL:072-881-3175

FAX:072-881-3175

◯絵手紙を通じて地域文化の向上をはかる

◯絵手紙を地域の文化祭等で発表し、より多くの方と親睦を図る

63

門真市バレーボール連盟

代表者:田中 登

TEL:072-881-4764

門真市におけるバレーボールチーム相互の連絡協調により、バレーボールの普及、発展を図り、市民の健康増進、体力の向上と明るいコミュニティの育成に寄与することを目的とする。

64

ぱろdiべるず♪

代表者:牧野 博子

美しいハンドベルの響きと楽しいリズムと安心感あるハーモニーをたくさんの方に聴いていただきながら公益活動広報に務める。

 

音楽イベントのみならず、移動可能で大きすぎない美しい音という特徴を生かして、室内・屋外を問わず、様々な場面での演奏と公益活動の広報に挑戦し、またハンドベルの体験会などを通じて、市民生活の充実と融和・親睦を図る。

65

Happy mam

代表者:玉城 ゆかり

ひとり親への食材支援・相談支援

66

門真市がん患者会

代表者:増田 悦子

門真市保健福祉センター社協ボランティアルームを使って、毎月第4火曜日にがん患者が集まってサロンを開いています。無料です。

67

NPO法人エコアールOSAKA

代表者:木村 嘉光

TEL:072-814-8450

障害福祉と一般企業を結び、雇用率を拡大するための呼びかけやフリーペーパー等での取り組み活動。

68

門真もん市行委員会

代表者:和多 幸司朗

TEL:072-887-6682

(門真市民プラザ生涯学習センター内)

毎月第二日曜、門真市民プラザ1階にて、門真市内で活動しているお店や個人の方に出店いただき、門真の魅力を発信することで、地元意識を高めていく。

当団体は主催者として、このマネジメントを行う。

69

特定非営利活動法人ひかり

代表者 高村 弘

TEL:072-883-3794

◯目的

助け合いの精神で、地域社会を豊かで住みよくするための高齢者、障がい者の介護、福祉などに関する事業を行うことにより、地域の福祉の推進に寄与することを目的とする。

◯実績

主に要介護者宅にホームヘルパーを派遣し身体介護、生活支援を行うとともに、生活などに関する相談及びその他の日常生活上の世話を継続的に実施。

70

点字サークル「蓮」

代表者 久谷洋子 

電話:072-882-8640

FAX:072-881-6095

<活動内容>

点字の勉強、点訳本の製本化、点訳ボランテイアの育成

 

毎週月曜日(祝日を除く) 門真市保健福祉センターの2階で活動しています

71

飲食店元気塾

事務局 木村 茂

TEL:072-881-0618

作る人と食べる人のお互いの顔が見え、声が聞こえる関係をつくり、安心・安全な地産地消を地域活性化につなげること。

これが 地産地消で門真を元気にする「飲食店元気塾」の目的です。

72

大阪府里親会

会長 鷺島 実

本会は府内6支部里親会で、構成されている。

支部相互の情報交換・親睦を計りながら、里親制度 社会的養護・啓発・普及を目指す

73

門真市レクリエーション協会 設立準備委員会

代表 山田 秀二

この協会は、スポーツ、生涯学習、文化、芸術、野外、自然体験等の諸活動によるレクリエーションの普及振興及び総合的な事業を行い、並びにこれらの活動を行う団体に対する支援を行うことにより、児童、青少年等の健全な発達及び勤労者や高齢者等の福祉の増進を図るとともに、地域社会の健全な発展と環境保護及び保全に対する人々の意識を高め、もって市民一人ひとりの豊かな生活の形成とそれを実現する社会環境の整備に資することを目的とする。

74

みんなの未来こども農園

代表:森田 匡史

電話:090-5640-4535

子ども一人ひとりが農を通じて自然と人のふれあいを体験し、生きるために必要な「ものを作ること」と「協力すること」を自然や人から学ぶことが出来る。

子ども達が気軽に集える居場所となる「子ども農園をつくること」

・四季を通じて自然とふれあえる農体験

・子ども向けの農や食育の勉強会

75

かどま発酵くらぶ

代表:松尾 奈都美

電話:090-5644-9244

発酵食品を通して、みんなが健康とハッピーになる事を目的としています みそ作り、しょうゆ作り、発酵と日本酒の会など

76

日本ボーイスカウト門真第1団

育成会長:西田 雅一

電話:072-885-0071

健全や青少年育成を目指した世界的な社会教育運動

77

地域猫見守り隊

代表:辻岡 昌美

野良猫の繁殖を防ぎ、飼い主のマナーのマナー向上の推奨、住民トラブルの減少

78

傾聴ボランティアグループ こころの耳会

代表:増田 悦子

TEL:06-6902-6453

(門真市社会福祉協議会内)

周囲の人との関係が希薄になっていく近年、話をする機会が少なく不安・孤独を感じている方々のお話に耳を傾けていく活動です

79

みんなのかどま大学実行委員会

学長:森 安美

電話:090-9169-9491

本学は、「出会い ふれあい かどま愛」を理念とした「みんなでつくる、みんなのための大学」です。

多様な視点からの学びを通じて市民同士がつながり、かどま愛を育むことを目的としています。

(学校教育法に定められた大学ではありません)

80

市民プロデュース AAO

代表:辻岡 昌美

イベントの企画、運営人材作りを目的に、門真市の文化向上を目指します。

お問い合わせ・ご連絡先

門真市立市民公益活動支援センター
(指定管理者:みんなのかどま協議会)
住所 大阪府門真市大字北島546番地門真市民プラザ3階
電話 072-800-7431
FAX  072-800-7432
メール ko-eki-c@aqua.ocn.ne.jp